住まいと子供たちの情操教育について。

CONTENTS
住まいと子供たちの情操教育について。
住まいと子供たちの情操教育について。

住まいの照明の選び方

住まいの照明って、いざ選ぶとなるとかなり悩むものなんです。わたしも家を建てるときには色々と悩んでしまったものです。では、どのように家に合わせた照明を選べばいいのでしょうか。まず、照明は基本的に部屋や空間の広さに合わせて選んでいくものです。なので、まずは場所を決めてから照明を選んでいくとやりやすいでしょう。そしてまずは主に使う、主照明を選んでいきます。主照明はお部屋全体を明るくするためのものです。その種類は幅広くありまして、ダウンライト・ペンダント・シーリングという種類があります。すこし前はシーリングタイプの照明がかなり流行っていましたね。わたしも昔は使っていましたね。明るさも申し分ないのですが、シーリング部分に結構ゴミが溜まるという難点がありました。これが結構目立つんですね。

今よく使われているのは、ペンダントタイプの照明です。わたしの家もすべてペンダントタイプにしています。リビングはそれだけでは明るさが足りないので、ダウンライトを併用したりしています。映画を観るときにはダウンライトだけにすると、かなり雰囲気が出ていいですね。家のイメージに合わせて照明もコーディネートすると、落ち着いた住まいになっていいですね。