住まいと子供たちの情操教育について。

CONTENTS
住まいと子供たちの情操教育について。
住まいと子供たちの情操教育について。

遊び心のある住まい作り

日本には四季折々楽しむ行事がありますよね。私は特に12月が好きです。というのも、新年に向けてなんだか慌しい雰囲気ではあるのですが、クリスマスのイルミネーションがあったり、ツリーがあったりと、キラキラした町並みが素敵に思います。我が家ではまだ子供が幼いですので、そんな暗くなってから外にいるというのはそんなにありません。しかし、リビングに子供たちが画用紙で作ったクリスマスリースや飾りつけをしたツリーがあり、夜の少しの時間はライトを点灯しています。

そして、先日、雑貨、インテリアのお店で有名なところで、ランタンを購入しました。星の形に切り抜かれた周りは、ランタンをつけると影で星が現れるようになっています。地震の時などは懐中電灯代わりとしても使えますし、インテリアとしても使えますし便利です。

そのほかにも住まいには、遊び心を取り入れたいと考えています。今の家では、間取りが狭いですので、散らかっているような部屋となっていますが、それこそ本をゆっくり読める空間、子供が遊ぶ空間、趣味に没頭できるような空間などをそれぞれ、部屋に引きこもることなく最小限の仕切りでつくりたいんですよね。家族で空間を共有するような暮らしを考えています。

関連サイト情報