住まいと子供たちの情操教育について。

CONTENTS
住まいと子供たちの情操教育について。
住まいと子供たちの情操教育について。

家族で住まいの購入を検討し始めました

我が家は夫の仕事の転勤で引っ越しをすることも多かったので、これまでずっと住まいは賃貸のアパートやマンションを借りて住んできました。社宅は決まったところにしかないので、入ったことは一度もありません。転勤が決まると慌てて部屋探しがはじまるのですが、これまで住んだ物件はあまり条件をいろいろと言って選んでいる暇がなかったものの自分たちにとっては満足のいく部屋がほとんどでした。どの家にも愛着があって実際に離れるときにはとてもさみしさを感じるようになります。

そんな私たち家族も、そろそろ家を購入しようかと考えるようになりました。夫の仕事もすでに部署が変わって転勤もなくなり、やっと落ち着いてひとつの場所に住まいを定着させることができそうなのです。マイホームというのは今まで縁がなかったので検討することもなく全く知識もないのですが、部屋数や間取りはどうするかなどあれこれ考え始めています。私はいずれ子供たちは独立していくのだから夫婦ふたりで暮らせる充分な広さがあればいいと思っていますが、家族みんなそれぞれ希望もあることなので、相談して決めていきたいと思います。自分たち家族のための家というのはとても夢が膨らみます。